« 指圧師になります | トップページ | ミラクル! »

2015年1月14日 (水)

タイ古式マッサージ

指圧師になる宣言をした直後に遊びの話も恐縮ですが、実は年末タイに旅してまいりました。学生時代から(そう30年前さ)タイが好きで、今回で6回目のタイ旅行となりましたが、最近は少しばかり視線がヨーロッパへ向いていたもので、最後に行ってから、気づけば15年以上もの歳月が流れておりました。

今回のタイ旅行の第一の収穫は何といってもタイ古式マッサージ。タイ式マッサージというと、日本では一般に、アクロバッティックな一風変わったマッサージというイメージがあるのではないかと思います。ところが、受けてみてびっくり、施術者の体の部位の使い方、施術の目指す方向性、施術者に対する教育方法も含め、これが実に奥の深い、いろいろ考えさせられる手技療法(手を使って人の身体に施す技全般をこう呼びます。指圧もこの一種です)なのでした。チェンマイでちょっとした旅の余興のつもりで寄った古式マッサージに魅せられ、優れた技術者を求めて、旅の途上で結局4回もマッサージを受けに行くことに…簡単な英語の教則本まで買ってしまいました。いつか私の指圧にも何か活かせたらよいと思っているのですが、はて、それはいつのこと?


Img_butsuzo
ワット・ポーに鎮座する涅槃物は、実に巨大

この寺院にはタイ古式マッサージの最高機関とも言われるマッサージスクールがあり、腕のよいマッサージ師さんも多いとか。ただ、大きな観光スポットでもあるので、私たちを施術してくれた方は、真剣みにかけてちょっと残念な感じでした。

« 指圧師になります | トップページ | ミラクル! »

無料ブログはココログ